年末年始のお休みは 2022/12/29~2023/1/5 となります
サカソパソコンスクールって?

パソコンが苦手な方から、プロのクリエイターを目指す方まで
安心して楽しく通える女性のためのパソコンスクールです

まずは無料体験(予約制)
TEL 089-948-4690

ゴムの木の葉が黄色くなった!?対処法

夏も終わりに近づき、朝晩に秋を感じるようになってきました。夏の間はどんどんと葉を増やしていくゴムの木たちもそろそろ休眠状態にはいります。夏の間のゴムの木の成長の様子はこんな感じです。

新しく増える葉っぱは、あっという間に成長し、いつもならどこが新しい葉っぱだったかわからないくらいになるのですが、今年は少し様子が違いました。こんな感じで大きく葉が成長してもゴムの木の葉は黄色いままなのです。

調べたところ考えられる要因はこんな感じでした。

  1. 日光不足
  2. 害虫
  3. 根詰まり
  4. 環境の変化
  5. 肥料不足・与えすぎ

まず1の日光不足ですが、ここ2~3年場所を変えておらず、窓際の日当たりのいいところに置いているのでこれではないと判断しました。また同様に4の環境の変化もしていないので違います。害虫は焦って葉の裏などを隅々見ましたが、いなかったので一安心しました。3の根詰まりは、たしかに植え替えをしていないので不安ですが、大きな鉢にしてあり下から根もでていないので違うと判断しました。消去法でいくと5の肥料不足・与えすぎになります。半年ほど肥料は与えておらず、土も足していませんでした。急いで100均一の液体肥料を購入。

なぜ100均のを買ったかというと、以前いい肥料をあげたときに元気がなくなってしまったことがあり、母に相談したら「100均の使ってるよ~」とのことだったので昔与えて問題ないものを購入しました。

大きな方のゴムの木に差し、小さい方には少しずつ垂らして与えました。

 

ちなみに液体肥料カバーが可愛かったので購入しました。そのまま液体肥料をさしておくのがなんだかインテリア的に嫌だったので、隠せて可愛くて大満足!ただペンギンにマフラーなので時期が違いますが…また可愛いのがあれば購入したいと思います。

 

3週間後のゴムの木の葉はこんな感じです。

そんなに変わりが…ない?ように見えます(汗)よく考えてみると、今年はとても暑くクーラーを効かせていた時間が長かったことや換気のためサーキュレーターを昼間は常に回していたためゴムの木が冷えていたのも原因かもしれません。また、日光不足も可能性としてはあるので、生徒さんがいないときはカーテンを開けて日光に少しでもあたる時間が増えるようにしていきたいと思います。ただ、葉っぱ自体は元気なので、肥料や日光に気を付けながら今後も様子を見ていきたいと思います。