• サカソパソコンスクールロゴ
  • スクールについて
  • レッスンコース
  • 制作サービス
  • アクセスマップ・地図
  • 無料体験

クリスマスの飾りをハンドメイドで

11月後半からちょっとずつクリスマスに向けて飾り付けを行って、やっと完成しましたので、ブログでご紹介したいと思います。

まずはやっぱり玄関から!と思いリースを探しました。
買うと高いし・・・と思ってフラッと立ち寄ったお花屋さんを眺めていると、クリスマスっぽい葉っぱって意外に安いことにびっくり!!最近はハンドメイドも流行っているしと、軽い気持ちで購入しました。

 

できたのがこちら

リースの本体は100均で購入しました。松ぼっくりやオレンジも100均で購入可能です。雪っぽいイメージでハーバリウムを作るのに購入していたカスミ草のプリザーブドフラワーも使ってみました。

まずは、大まかに形を整え、ワイヤーで固定し(園芸用の緑のワイヤーを利用)あとはグルーガンで好みの位置に飾りを留めていくだけ。思っていたよりは簡単にできました。グルーガンの使い方に慣れていなかったので、くもの巣みたいにうっすらグルーガンの糸のようなものができてしまいましたが、あとでとっちゃえばOKだと思います。

 

次に、お花屋さんで購入した残りで、オーナメントも作成しました。
それがこちら

本当はまんまるにしたかったのですが、なかなか難しい・・・でもやっていることはほぼリースの時と同じです。芯をワイヤーでつくり、引っ掛けられるように上に小さめの輪っかをつくっておきました。その芯にグルーガンで好きな素材を付けていくだけです。まずはおっきめのものから付けていくのがコツかなと思います。赤い実も100均で購入できます。遠めから見ると本物みたいに見えますが、近くで見るとバレちゃいますので、遠くに飾ることをおススメします。

 

ここまでつくっていると結構グルーガンにはまってしまったので、今度は松ぼっくりにグルーガンで飾りを付けてオーナメントを作成しました。

金色の丸い実?も100均で購入したものです。これは針金の先に実がついているタイプだったので、針金部分をを輪っかにして紐を引っ掛けられるようにグルーガンで留めました。先に作ったオーナメントと一緒に流木につるしてみました。

お子様連れの生徒さんも来るので、手が届かないように上に付けたのですが、そうするとせっかく可愛くできた松ぼっくりのオーナメントは、ほぼ見えなくなってしまい、がっくり・・・見えない可愛さもあると言い聞かせて次の飾り付けへ。

 

あとはやっぱりツリーだなと思い、いろいろ探してこれにしました。

お子様連れの生徒さんも多いので、ツリーを飾るとどうしても触ってしまったり、倒してしまうので、これが一番教室には合ってるかなと思いました。飾りつけはシンプルにライトとゴールドの飾りをチョイス。ライトはどうしても100均だと安っぽくなってしまったので、IKEAのものを使用しています。ライトは押しピンでところどころを留めています。ゴールドの飾りは、100均で購入しました。壁に貼るクリスマスの飾りです。本当は、壁につけるはずだったのですが、教室の壁をみるとボコボコしたタイプの壁紙だったので、すぐはがれてあきらめていましがたが、布ならいけました!これだと壁も傷つけないので、おススメです。

 

 

徐々に飾りつけを完成させていったのですが、増えるたびに生徒さんに褒めていただき、とっても嬉しかったです。これからもサカソパソコンスクールにいらっしゃる生徒さんが、日頃の生活から少し離れて、自分のために勉強する空間がより良いものになるよう日々努力していきたいと思います。年末年始はみなさんバタバタしていると思いますが、体調には気をつけて乗り切りたいですね。

 

 

 

サカソのブログ記事を共有する
Print this pageEmail this to someoneShare on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterShare on Tumblr
お問い合わせ
無料体験レッスン