サカソパソコンスクールって?

パソコンが苦手な方から、プロのクリエイターを目指す方まで
安心して楽しく通える女性のためのパソコンスクールです

お気軽に無料体験へ
TEL 089-948-4690

さくらサーバーでのドメイン別FTPアカウント作成方法

クライアントにさくらサーバーを利用している方がおり、複数ドメインを登録しているが、1サイトのみをFTPでアクセスできるようにしたいと要望がありました。初期設定のFTPアカウントでは全ての登録しているサイトが見れてしまうので、第三者の方がFTPを利用するとなるとセキュリティ的にあまりよろしくありません。

さくらサーバーでドメイン別のFTPアカウントを作成する方法をFAQを探したのですが、なぜか見つからなかったのでこちらでご紹介したいと思います。

1.まず管理画面から「ユーザーの管理」→「新しいユーザーの追加」をします

2.FTPアカウント用の新しいユーザーを作成します

ユーザー名は任意ですが、あとでメール用とFTP用が分かるようにftpの文字を入れておくといいでしょう。

利用設定の項目は「FTPを利用する」にチェックを入れます。

一番下の「FTPの設定」では「アクセスできるドメイン」の右側にある「◀」を押すと、「アクセスできないドメイン」からドメインを移動することができます。ここでは1つ、または複数のアクセスしたいドメイン名を選んで、アクセスできるドメインに移動します。全ての項目の入力が終わりましたら、「追加」ボタンを押して作成します。

3.ユーザーの一覧画面で作成したユーザーがあるか確認します

左から「作成したユーザー名」「メールの利用」「FTPの利用」「メール容量 利用中:制限」になります。

4.FTPソフト側の設定をします

先ほどの「さくらサーバー」でのユーザー設定では「FTPの利用」の項目があるので、なんとなく分かりそうな感じですが、FTPソフト側での設定がわかりにくいです。というか、なにかで設定方法を見ないと不可能です。

ここでは例としてFFFTPの画面でご説明します。

ホストの設定名:任意

ホスト名(アドレス):ドメイン名を記入します【例 sacasopc.com】

ユーザー名:先ほど作成したユーザー名@ドメイン名を記入します【例 newftp@sacasopc.com】

パスワード:設定したパスワードを記入します

これでそのドメイン(サイト)にしかアクセスできないFTPアカウントの設定ができました。さくらサーバーは昔からあるレンタルサーバーなので、最近の新しいサーバーよりは少し分かりにくいところがありますね。では。